2018年02月28日

甲州道中日本橋 その04

甲州道中が鉄鋼ビルディングのど真ん中を通るといっても、ターミネーターのように建物をぶち壊してまで進めません。
やはり、外堀通りを進まなくちゃと思ったら、ありがたいことに、鉄鋼ビルと丸の内トラストシティの間に歩道がある!
しかし、ビル街の路地裏歩道は行き止まり!
ありゃ、こんなことなら、初めからトラストシティ側の歩道を進めばヨカッタ。(^-^;

トラストタワーN館に北町奉行所跡。
ko180228.jpg
慶長6年(1601)呉服橋門内に初めて設置されました。
何回か移転した後、文化3年(1806)再びこの地に戻り、幕末に至ります。
発掘調査で発見された下水溝の石組が復元されています。
都指定旧跡。
ちなみに南町奉行所跡は意外と近い有楽町駅前にあります。
posted by とらぞう | Comment(2) | TrackBack(0) | 00甲州道中日本橋
この記事へのコメント
甲州道中は,最初から見所いっぱいですね。
北町奉行所と南町奉行所は,
大岡越前のドラマで楽しんでいるだけに,興味がわくところです。
これからも,どんどんUPしてくださいね。
頑張れ!
Posted by 萩さん at 2018年03月01日 11:41
ありがとうございます。
さすが花のお江戸ですね。
見どころが多くて、内藤新宿まで行くのに時間がかかりそうです(笑)。
Posted by とらぞう at 2018年03月01日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182544495

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 甲州街道ヘロヘロ旅, All Rights Reserved.