2018年04月01日

日野宿→八王子宿

昨日甲州道中の日野宿から八王子宿を歩きました。\(^-^)/
甲州街道歩きの3日目。
国立市の谷保天満宮からJR中央本線高尾駅まで。
距離は寄り道含めて28.9km、9時間40分の旅。
歩数は35,402歩。

今月上旬の予定がなかなか歩きに行けず、桜が思ったより早く咲いて、ちょうど満開の頃に歩くことができました。
当初は次の行程である小仏峠や相模湖が桜の季節の予定だったので、丸々1回分ずれてしまいました。
まぁ、どこを歩くにしても桜の季節は心踊りますね。
ko180401a.jpg
(立川市柴崎町の甲州街道)

今回は国立市からはじまり、立川市・日野市・八王子市を歩きますが、やはり宿場のある日野・八王子がメイン。
日野宿は新選組の聖地で、久しぶりに資料館に入りました。
日野市立新選組のふるさと歴史館&市指定有形文化財「日野宿本陣」。
ko180401b.jpg
日野宿本陣の他にも新選組ゆかりの神社仏閣があるので、立ち寄るのに時間がかかりました。(^-^;

次の八王子宿は大都会。
往時も甲州道中で一番大きな宿場で、江戸を立った旅人が1日目に泊まる宿場でした。
前回の府中宿がビル街で賑やかでしたが、八王子宿はその何倍もビルが建ち並び、いつ八王子宿は終わるんだろうと思いながら歩いていました。
日野宿が新選組の聖地なら、八王子宿は千人同心の聖地。
やはり、神社仏閣に立ち寄るのに時間がかかりました。(^-^;
ko180401c.jpg
(千人頭石坂弥次右衛門義礼の墓@興岳寺 香台は日光市から贈られたもの)

今回は立ち寄り場所が多かったせいか八王子宿を抜けるのに時間がかかり、後半は休憩もほどほどに気持ち速めに歩いて、日没前に終点の高尾駅に着きました(おかげで今日は左足の裏が痛い…のはナイショ(笑))。
当初の予定では高尾駅が終点でしたが、思いつきで駅を通り越して、明治41年(1908)創業の萬盛堂さんが終点。
完歩いの前に、茶饅頭で舌鼓@萬盛堂さんの店頭。
ko180401d.jpg

完歩いは、終わったらすぐ帰れるように、高尾駅の一言堂さん。
ko180401e.jpg

次回はいよいよ峠越えです。
posted by とらぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | 甲州街道歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182864788

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
Copyright (C) ブログ 甲州街道ヘロヘロ旅, All Rights Reserved.